読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燕岳1日目

燕岳(つばくろだけ)に行きました!!

2015/7/18の夜から夜行バスにのり、中房温泉(燕岳登山口)に朝方到着して、登山開始です。
 
▪️夜行バス
竹橋22:50発の夜行バスに乗りました。
竹橋から夜行バスに乗るのは初めてだったけど、たくさんの登山口行きバスが発車するので登山ルックの人がたくさんいました。
 
途中、談合坂SA、諏訪湖SAに途中停車して、05:45に目的地の中房温泉に着きました。
 
天気予報では晴れだったのに‥予想に反して、小雨でした。
中房温泉は、燕岳登山の登山口になっているからか?トイレもあり、多くの登山者が登山のための準備をしていました。

f:id:ritsco:20150725165037j:plain

持っていった朝ごはんを食べ、雨対策も行ない、いよいよ出発です。
 
▪️登山開始  06:05
スタートから、かなりの急勾配の坂道を登るルートです。かなりの登山者がいて道が渋滞していました。おかげで歩くペースがゆっくりになり、それが良かったのか、辛さを感じることなく登り進みました。
(帰り道で、かなりの急勾配だったことに気づきました)
ただ、雨対策で上下雨具を着ていたので、サウナスーツを着て歩いているようでした。
 
▪️第一ベンチ
40分ほど歩いたところ、第一ベンチという、休憩場所に到着しました。
ここには小川から水が汲める場所があります。

 

雨も止んできたので、雨具を脱ぐことにしました。中は汗びっしょりです〜
まだまだ、先が長いのでゆっくり再スタートです! 
 
▪️第二ベンチ
第一ベンチから30分ほど歩くと、第二ベンチに到着しました。
ここまでも、かなりの急勾配の山道でした。雨がやんだので歩きやすくなりましたが、多くの登山客で大渋滞です。
 
▪️第三ベンチ
さらに30分ほど歩くと、第三ベンチに到着しました。

f:id:ritsco:20150725165216j:plain

たまに雲と雲の間から、青い空がみえてきました。晴れるかな?
燕山荘(えんざんそう)まで、ちょうど半分ぐらいです。ん〜、まだまだ頑張らないと!!
たまに雲が切れて、景色が見えました。

f:id:ritsco:20150725170435j:plain

かなり登っていてびっくり!!

 
▪️富士見ベンチ
さらに40分ほど歩くと、富士見ベンチに到着!
名前から、富士山が見えるのだと思うのだけど・・・真っ白で何も見えない・・・
残念。
 
▪️合戦小屋
だいぶ、疲れが溜まってきましたが、年配の方や、結構子供も多くてびっくり。負けずに頑張ろう!
富士見ベンチから、さらに40分ぐらい歩くと合戦小屋に到着!
なんと、ここはスイカが売っているのが有名みたいです。これは”食べないと”ということで、私も今年初のスイカを山の中で食べました。

f:id:ritsco:20150725170812j:plain

 甘くて冷たくておいしい〜
 スイカを食べたからか、標高も高くなってきたからか、少し寒くなってきました。
 
▪️燕山荘
合戦小屋から1時間ぐらいあるくと、今日の宿になる「燕山荘(えんざんそう)」に到着しました。

f:id:ritsco:20150725171622j:plain

 しかし・・・真っ白
ほぼ、何も見えない
 
チェックインして、天気の回復を待つことにしました。

f:id:ritsco:20150725172512j:plain

 今日は1畳に2人だそうです・・・狭い・・・
山荘の中はすごく綺麗でした。今日は今年一番の混雑とのこと。夏山シーズン真っ盛りだから泊まれるだけでありがたい。
 
お昼ご飯は、山荘のレストランでカレーを食べました。

f:id:ritsco:20150725172914j:plain

 とってもおいしい!!カレー以外にも、うどんなどのメニューがありました。
 喫茶はケーキが食べれる山荘で有名だそうです。今回は食べなかったので、次回は食べたいな。
 
天気が良くなったら、燕岳山頂まで行きたかったけど、気が付いたら霧が雨に変わっていたので、今日は諦めました。明日の天気に期待です。